仕事の学校

技術系

インターンシップで進路を決めました。

  • 葛目 継之助
  • パシフィックソフトウエア開発(株)
  • 高知工業高校
問1
高校時代の将来の夢は?
  • あこがれていた仕事はゲームクリエイターです。もちろんゲームが好きだからですが、ゲームクリエイターになるには、専門的なことを学ぶために進学しないといけないのでは?と考えていましたが、同時に進学して専門的に学びたいほど自分に熱い想いがあるのか?と考えるようにもなりました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • 学校で資格取得に向けて勉強しました。また、部活では情報技術部でロボット製作などをしていました。具体的な考えはありませんでしたが、幅広くコンピューター系の仕事をしたいと思うようになりました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 進学するより、就職しようという気持ちの方が強かったですが、どんな会社を選べばいいのか悩みました。コンピューター系の仕事がしたいと思っていたものの、自分のやりたいことが定まっていなかったので、求人条件で探してみたりもしましたが、ピンとくるものがなく、時間だけが過ぎていってしまい、とても不安になりました。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 先生とインターンシップの話をした時です。その前の年に当社にインターンシップに来たことがありましたが、そのことを思い出し、この仕事がしたいと具体的に考えるようになりました。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • あまり外で遊んだり、バイトをしたりということがなかったので、もっと外に出る機会を作って、たくさん経験をすれば、より充実していたんじゃないか?もっと視野が広がったんじゃないか?と思います。