仕事の学校

営業系

進学を決めた時にこの道と、決意しました。

  • 坂本 昇
  • (株)地研
  • 土佐塾高校
  • 高知大学
問1
高校時代の将来の夢は?
  • 子供が好きで、子供を相手にできる仕事に就きたかったです。高校時代は小学校の教員に憧れていました。今でも子供好きが高じて近所の子供達にたくさんの体験を通して教えています。また、バンドを組んでいて「卒業の頃には音楽会社と契約するぞ!」と燃えていた事もあります。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • 進学に向けて自分の実力と向き合い、進学しようと考えていた学科卒の先生が高校にいたので、先生に相談しました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 進学でも、就職でも特に悩んだりしませんでした、というのが悩みでしょうか。ただ、大学で数百万かけて学んだ知識を活かすために、絶対にこの道で勝負するということは決めていました。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 県内の国公立に絞ると自然と進路が決まります。後は学科ですが、それも自分の実力と相談です。今の自分ならどこにチャレンジできるかで決めていきました。なので、特に受験勉強はしていません。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • 人間形成のために、県外へ行って外を見たり、外から高知を見たりしても良かったと今なら思います。教員関係にもチャレンジしてみたら?ともアドバイスしてあげたいですね。