仕事の学校

その他

いま、自分に何ができるかを考えてみてください。

  • 戸田 衣吏子
  • (学)平成学園/あとむ幼稚園
  • 高知西高校
  • 美作大学短期大学部
問1
高校時代の将来の夢は?
  • 中学の職場体験で福祉施設に行き、人と関わる仕事に魅力を感じました。幼少期から中学までピアノを習っていたことを生かそうと思い、幼稚園教諭や保育士を目指すようになりました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • 実技対策に中学で止めていたピアノを再開し、センター試験や作文、面接に向け勉強しました。進学先は自分の取得したい資格を主に考えながら、県外に行きたい希望も入れ探しました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 大学か短大、どちらに進学するか悩みました。
    取得できる資格や年数の違いも大きいと感じ、学校について調べ、先生や友達に相談しました。
    又、将来の仕事として幼稚園教諭や保育士が自分に合っているのかという不安もありました。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 短大で学びながらその後の進路(専攻科へ進むのか、または大学編入するのか、就職するのか)を考えこともできると思い、短大への進学を希望しました。親には奨学金で進学する旨を伝え、自分の好きな道へ進む事を応援してもらいました。
    実際、短大で講義や実習を通し、専門的なことを勉強した事で、さらに学校で学ぶより、早く地元に帰り働きながら沢山の事を学びたいと思い就職することにしました。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • 今自分ができることを後回しにしない、やめないことです。進学で悩んでいる間にセンター試験の勉強が中途半端になってしまいました。受験が目前に迫るまでは将来の選択肢が広がることや可能性があることを忘れずに、できる限りのことを吸収して欲しいです。