仕事の学校

営業系

まだ駆け出しですが、売り上げトップを目指しています。

  • 大崎 晴久
  • (株)日産サティオ高知
  • 高知商業高校
  • 国際デザイン・ビューティカレッジ
問1
高校時代の将来の夢は?
  • 中学時代からバスケット部に所属し、高校時代もずっとバスケに熱中していました。これという憧れた仕事はありませんでしたが、小学校時代の社会見学で楽しそうに仕事をしている整備士の印象がすごく残っていました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • 高校時代は友人らと同じコースを選択し放課後は部活の日々でした。とにかく何でも良いので国家資格を取得したいと考えていました。
    最終的には高校3年に入ってから整備士になることを真剣に考えるようになりました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 自分がこうと思ったら突き進む性格なのであまり悩んだことはありませんね。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 先生に薦めてもらったことが理由ですね。勉強しやすい環境など不安に思う気持ちを解消してくれました。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • 突き進む性格なので整備士しか考えていませんでしたが、高校時代には色んなことに興味を持って、世の中にどんな仕事があるのか知って欲しいです。
問6
現在の仕事の魅力は?
  • 整備士から始まり、現在は営業をしています。共通しているのはお客さまの笑顔が見られること、そして信頼されると自分に任せてもらえ、それが大きな自信になるところです。
    整備士の仕事も楽しいですが、目標達成感が味わえる営業も楽しい仕事だと思います。
問7
現在の仕事における目標は?
  • まだまだ営業としては駆け出しですが「売上トップ!」を大きな目標にしています。そうなるためには、お客さまとの信頼関係を築くことが大切です。今は顔を覚えていただくことから一歩ずつ積み重ねていきたいと思っています。