仕事の学校

営業系

自分を成長させること それが目標です。

  • 清水 裕哉
  • 寺村葬儀社
  • 高知商業高校
  • 高知情報ビジネス専門学校
問1
高校時代の将来の夢は?
  • 将来の夢はあまり明確ではありませんでしたが、簿記が得意だったので漠然とですが、事務職を考えていました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • 高校でも資格取得できますが、より上のランクの資格取得ができる学校へ進学しようと思いました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 悩んだのは大学進学か、専門学校へ進学するかです。
    県外の大学へ進学し、高知では見られない世界を経験する事も魅力でした。専門学校へ進学するとなれば高知で進学し、資格取得を目指すと決めていましたね。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 先生や友人から、明確なものが無く悩んでいるなら専門学校へ進学し、短期間で資格取得に集中してはどうか、とアドバイスをもらったことです。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • 進学当初は事務職を考えていましたが、最終的には人と接する仕事をしたいと思うようになりました。
    高校時代にもう少し将来の仕事について、自分と向き合う時間を持つと良かったかも知れないですね。
問6
現在の仕事の魅力は?
  • 人と接する仕事をしたいと思い、インターンシップでの会社の明るい雰囲気が気に入り志望しました。暗いイメージがあると思いますが、社内は明るくコミュニケーションも活発です。
    現在は葬儀の施行・運営をしています。お客様の人生最後の式という大きな行事に関われるのでやりがいを感じます。
    入社当時は宗派やしきたりなど何も知らない私でしたが、研修や先輩からの丁寧なアドバイスにより、成長を感じています。
問7
現在の仕事における目標は?
  • 今後もたくさんの知識を身につけて、お客様に満足していただけるような施行・運営することが目標です。
    ミスが許されないので緊張しますが、施行の担当者として早く一人前になりたいと思っています。