仕事の学校

営業系

営業の目標も、提案したいことも次々と湧いてきます。

  • 梅原 真亜子
  • (株)ファースト・コラボレーション
  • 高知商業高校
  • 高知大学
問1
高校時代の将来の夢は?
  • おしゃれが大好きで友人とファッション雑誌などを見たりするうちに、ネイリストを目指したいと思うようになりました。無地のネイルチップを買ってきてはデザインを考え自分で作っていました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • ネイルの技術を本格的に身に付けるため、美容の専門学校への進学を考えました。どんな学校があるか知るために教室に置かれてあった進学先ガイドブックを見て学科や場所、学費などを調べました。
    ちょうどその頃、高知大学に特別推薦枠で推薦してもらえそうなことも分かりました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • ネイリストの専門学校に進学するか、仕事の幅が広がる四年制大学に進学するかで悩みました。周囲の人は四年制大学を勧めましたが、何のために進学するかや、目標を持たないまま進学先として希望することに違和感と不安がありました。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 大学を卒業してからでもネイリストの勉強は遅くはないことと、大学在学中に新たな目標を持つかもしれないと考えるようになり、高知大学の特別推薦にむけ一層勉強に励みました。また、高知に残ると、大好きなよさこいも毎年踊れますし、経済的な面とネイリストに対する熱意を比較した結果でもあります。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • もっとたくさんのことにチャレンジしたら良かったと思います。例えば、地域のボランティアやイベントスタッフ、旅行、資格取得など、社会人になってみて、限られた時間の中では難しいこともあると気づきました。現在学生のみなさんにはあまり実感がないかもしれませんが、時間が経つのが「遅い」と感じている方も、「あっというま」と感じている方も、数年後には必ずいまよりグンと早くなります!いまのうちに、興味あること、行ってみたい所、チャレンジしたい事、たくさん挑戦してみてください!!
問6
現在の仕事の魅力は?
  • 日々新しい出会いばかりでとても楽しいです。接客にはお客様の特徴を見極めるという難しさがありますが、自分の長所短所を知ることにも繋がります。また「梅原さんなら」とお客様が身の上相談をしてくださったとき、信頼してもらえたことに嬉しくて涙が出そうになります。
問7
現在の仕事における目標は?
  • 一つ目は、全国のエイブルで実施している「ビッグスマイル」という企画に表彰されて東京ディズニーランドに行くことです。全国の従業員の上位数名なので、選ばれると箔が付きます。二つ目は提案なのですが、もっと個性的な賃貸住宅を増やしたいと思います。お客様はもちろん、オーナーさんにも私たちにもメリットがあるのではないかと思います。