仕事の学校

サービス系

地域の方々の暮らしに密着した やりがいのある仕事です。

  • 平岡 亜佐美
  • (株)エースワン
  • 高知丸の内高校
  • 高知大学
問1
高校時代の将来の夢は?
  • 高校時代には具体的なやりたい仕事や夢は持っていなかったので、漠然と高校の先生に相談していました。ただ一つ、授業の一環で県内加工産品の特徴を捉えた販売の体験があり、その経験を通して人と話すことが好きということに気付きました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • 会話を弾ませるためには案外コツが必要で、そのコツは世の中の流れや話題を新聞などから知っておくことです。また、クラブ活動などで先輩や後輩との接し方にも慣れておくようにしました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 進路選択のときも就活のときも、本当にやりたいことなのか、自分の選択が正解なのか分かりませんでした。きっと自信がなかったための不安だと思います。
    そこで既に社会に出ている大人の人に相談したところ、皆さん「間違いも正解もないよ、やりたいことをやってごらん」と背中を押してくれたので、自分が決めたことに責任と覚悟を持つことができました。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 進路選択のとき、人と話すことが好きならばと高校の先生から高知大学の社会経済学部を薦めてもらい進学しました。実際に、地域活性化のため地元の方にプレゼンしたり、インターンシップでは県外のスーパーで高知の物産展を企画し実演販売させてもらったりと、やりたいことができました。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • 視野を広げる考えを持っていたら良かったと思います。高校の先生のアドバイスに沿って進学し、大学講義の一環で楽しかった経験から希望業種も決めました。私は運良く周囲の人や会社に恵まれて今がありますが、世の中には大学も職業もたくさんあります。就活期間は各業界の人と話すことができる貴重な期間なので、広く活動して決めると良いと思います。
問6
現在の仕事の魅力は?
  • 毎日大変多くのお客様が来店されますが、私を見つけて声を掛けてくださるお客様がいます。親戚が遊びに来てくれるからとか、地域の方々の生活に密着した環境を共有できる仕事です。また旬の物や調理方法など知っておくと大変喜ばれます。
問7
現在の仕事における目標は?
  • 弊社はスキルアップのためのサポート制度の一つに、チェッカー技能検定受験があります。昨年3級を取得できたので、主任を目指す上でも今年は2級を取りたいと思っています。あとは薬の登録販売者試験も合格して仕事の幅を広げられたらと思っています。