仕事の学校

技術系

弊社の商品に対する評価に 勤め先を誇らしく感じています。

  • 中山 沢水
  • (株)あさの
  • 高知追手前高校
  • 高知大学
問1
高校時代の将来の夢は?
  • 一つは獣医で、もう一つは生物や植物の研究者でした。獣医は子供の頃に犬を飼ったことで動物が好きになったからです。研究者は、大学で生物学を専攻していた兄の影響です。帰省の度に楽しそうに話す研究の話に私も興味を持ちました。
問2
その夢に向けて、あなたは何をした?
  • どちらの夢も大学への進学が必要でした。しかし、進路決定が遅れてしまい獣医を目指すには勉強時間が足りなかったことと、獣医より仕事の幅に柔軟性のある農学部か理学部を目指すことにしました。
問3
高校時代、進路決定で悩んだことは?
  • 進学で県外に出てみるか、高知に残るか迷いました。親兄弟からは一度は県外で視野を広げることを勧められましたが、高知のご飯が美味しいことや都会の人混みが苦手だったので、高知に残ることを選びました。
    また、浪人して獣医を目指すことも考えましたが、短期集中型の私はきっと一年間も勉強を続けられないと思い見切りを付けました。
問4
進路を決定した理由、きっかけは?
  • 実家が農家ということもあって農学部で研究者を目指し、進学することにしました。就職先は高知と決めていたので、大学で学んだ微生物の勉強を活かせて、農家さんと繋がりのある仕事を探しました。
    その中で弊社は第一希望ではなかったのですが、社長と採用担当者の人柄に惹かれて入社を決めました。
問5
高校時代の自分に、現在の自分がアドバイスするとすれば?
  • 結果的に良い会社に出会えて納得のいく仕事ができていますが、もっと進路を早めに考えておけば勉強する時間も持て、進学先の幅を広げることができたと思います。
    また、高校時代に部活動で得たチームワークや上下関係など、人との接した経験は仕事でとても活かせています。
問6
現在の仕事の魅力は?
  • 現在、品質保証部に所属しており、主に生産ラインで品質や製品に問題ないか確認業務をしています。他にも来客対応や監査の立ち会いなども経験中で、社外の方の生の声はとても刺激になっています。
    また、社長を褒めてくださる農家さんや、大企業の超有名商品に弊社の商品が素材として使用されていることを知り、自分の勤め先を誇らしく感じられます。
問7
現在の仕事における目標は?
  • 現在、部署内で20才代は私だけということもあり大変可愛がって頂いています。目を掛けて頂いている自覚があると同時にプレッシャーもありますが、あこがれの部長を目指し日々目の前の仕事に前向きに取り組んでいます。